叩き三味線

  • 原唱:加納ひろし
字型

作詞:冬堂六花
作曲:岡千秋

叩き三味線 泣かせて泣いて
明日を手さぐり 流れ旅
アイヤ津軽は 凍ばれてヨー
雪の野面(のづら)に
身を寄せ合って
命を温(ぬく)める 雪うさぎ
アイヤー アイヤー
軒の大根(ダイコ)の
切れはし噛んで
胸の淋しさ まぎらわす
アイヤ今さら 戻らぬヨー
色もわからぬ りんごの恋に
おんぼろ涙が また落ちる
アイヤー アイヤー
爪の破れに 息吹きかけりゃ
見える筈ない 親の顔
アイヤ別れて
幾(いく)とせヨー
泣くな太棹 こらえておくれ
ひと吹き吹雪けば 春になる
アイヤー アイヤー


      • 原唱:加納ひろし
      字型

      作詞:冬堂六花
      作曲:岡千秋

      叩き三味線 泣かせて泣いて
      明日を手さぐり 流れ旅
      アイヤ津軽は 凍ばれてヨー
      雪の野面(のづら)に
      身を寄せ合って
      命を温(ぬく)める 雪うさぎ
      アイヤー アイヤー
      軒の大根(ダイコ)の
      切れはし噛んで
      胸の淋しさ まぎらわす
      アイヤ今さら 戻らぬヨー
      色もわからぬ りんごの恋に
      おんぼろ涙が また落ちる
      アイヤー アイヤー
      爪の破れに 息吹きかけりゃ
      見える筈ない 親の顔
      アイヤ別れて
      幾(いく)とせヨー
      泣くな太棹 こらえておくれ
      ひと吹き吹雪けば 春になる
      アイヤー アイヤー

        建立新的分類

        歌單編號

          錯誤回報


          前往登入會員
          掃CODE或分享這首歌給朋友