愛就是奇蹟

  • 原唱:林伊凡
字型
作詞: GReeeeN 作曲: GReeeeN

あした きょう す
明日 今日よりも好きになれる
あふ おも
溢れる想いがとまらない
いま す ことば
今もこんなに好きでいるのに
言葉にできない
きみ ひび つ かさ
君のくれた 日々が積み重なり
す さ ひび ふたり ある キセキ
過ぎ去った日々 2人 歩いた 軌跡
ぼくら であ ぐうぜん うんめい
僕等の出会いがもし 偶然 ならば 運命 ならば
きみ めぐ あ キセキ
君 に 巡り会えた それって奇跡
ふたり よ そ ある とわ あい かたち
2人 寄り添って 歩いて 永久の 愛を 形 にして
きみ よこ わら
いつまでも 君の 横で 笑っていたくて
あい
「ありがとう」や Ahh 「愛してる」じゃ まだ
た い しあわ
足りないけど
せめて言わせて
「幸せです」と
きみ みぎ て ぼく ひだり て
いつも君の 右の手のひらを ただ僕の 左 の 手のひらが
つつ あい かん
そっと包んでく それだけで ただ愛を 感じていた
ひび なか ちい しあわ
日々の中で 小さな 幸せ
み かさ ある キセキ
見つけ重ね ゆっくり歩いた軌跡
ぼく であ おお せかい
僕らの出会いは 大きな世界で
ちい できごと めぐ あ キセキ
小さな出来事
巡り会えたそれって奇跡
うま い ひ ふたり は
上手く行かない日だって
2人
でいれば晴れだって
つよ さみ わす
強がりや寂しさを
忘れられるから
ぼく きみ ぼく
僕は 君で Lala 僕でいれる から
そば いと きみ
だからいつも傍にいてよ
愛しい君へ
ふたり かえ みち たいせつ ぼく ひび
2人 ふざけあって 帰り 道 それも 大切 な 僕らの日々
おも とど つた はじ み ひょうじょう きみ
思いを届けと 伝えたときに 初めて見せた 表情 の 君
すこ ま きみ
少し間があいて 君がうなずいて
ぼく こころ み あい
僕らの 心 満たせれてく愛で
ぼく たび とちゅう
僕らまだ 旅の 途中 で
さき なんじゅうねん つづ みらい
またこれから先も 何十年 続いていけるような 未来へ
たと あした みうしな ぼく
例えばほら 明日を 見失 いそうに僕らなったとしても
ふたり よ そ ある とわ あい かたち
2人 寄り添って歩いて 永久の愛を 形 にして
きみ よこ わら
いつまでも 君の 横で 笑っていたくて
あい
「ありがとう」や Ahh 「愛してる」じゃ まだ
た い しあわ
足りないけど
せめて言わせて
「幸せです」と
うま い ひ ふたり は
上手く行かない日だって
2人
でいれば晴れだって
よろこ かな すべ わ あ
喜 びや悲しみも 全て 分け合える
きみ い
君がいる から 生きていける から
そば いと きみ
だからいつも傍にいてよ
愛しい君へ
さいご いちびょう
最後 の 一秒 まで
あした きょう えがお
明日 今日より笑顔になれる
きみ おも
君がいるだけで そう思えるから
なんじゅうねん なんびゃくねん なんぜんねん とき こ
何十年 何百年 何千年 時を越えよう
きみ あい
君を 愛してる


      • 原唱:林伊凡
      字型
      作詞: GReeeeN 作曲: GReeeeN

      あした きょう す
      明日 今日よりも好きになれる
      あふ おも
      溢れる想いがとまらない
      いま す ことば
      今もこんなに好きでいるのに
      言葉にできない
      きみ ひび つ かさ
      君のくれた 日々が積み重なり
      す さ ひび ふたり ある キセキ
      過ぎ去った日々 2人 歩いた 軌跡
      ぼくら であ ぐうぜん うんめい
      僕等の出会いがもし 偶然 ならば 運命 ならば
      きみ めぐ あ キセキ
      君 に 巡り会えた それって奇跡
      ふたり よ そ ある とわ あい かたち
      2人 寄り添って 歩いて 永久の 愛を 形 にして
      きみ よこ わら
      いつまでも 君の 横で 笑っていたくて
      あい
      「ありがとう」や Ahh 「愛してる」じゃ まだ
      た い しあわ
      足りないけど
      せめて言わせて
      「幸せです」と
      きみ みぎ て ぼく ひだり て
      いつも君の 右の手のひらを ただ僕の 左 の 手のひらが
      つつ あい かん
      そっと包んでく それだけで ただ愛を 感じていた
      ひび なか ちい しあわ
      日々の中で 小さな 幸せ
      み かさ ある キセキ
      見つけ重ね ゆっくり歩いた軌跡
      ぼく であ おお せかい
      僕らの出会いは 大きな世界で
      ちい できごと めぐ あ キセキ
      小さな出来事
      巡り会えたそれって奇跡
      うま い ひ ふたり は
      上手く行かない日だって
      2人
      でいれば晴れだって
      つよ さみ わす
      強がりや寂しさを
      忘れられるから
      ぼく きみ ぼく
      僕は 君で Lala 僕でいれる から
      そば いと きみ
      だからいつも傍にいてよ
      愛しい君へ
      ふたり かえ みち たいせつ ぼく ひび
      2人 ふざけあって 帰り 道 それも 大切 な 僕らの日々
      おも とど つた はじ み ひょうじょう きみ
      思いを届けと 伝えたときに 初めて見せた 表情 の 君
      すこ ま きみ
      少し間があいて 君がうなずいて
      ぼく こころ み あい
      僕らの 心 満たせれてく愛で
      ぼく たび とちゅう
      僕らまだ 旅の 途中 で
      さき なんじゅうねん つづ みらい
      またこれから先も 何十年 続いていけるような 未来へ
      たと あした みうしな ぼく
      例えばほら 明日を 見失 いそうに僕らなったとしても
      ふたり よ そ ある とわ あい かたち
      2人 寄り添って歩いて 永久の愛を 形 にして
      きみ よこ わら
      いつまでも 君の 横で 笑っていたくて
      あい
      「ありがとう」や Ahh 「愛してる」じゃ まだ
      た い しあわ
      足りないけど
      せめて言わせて
      「幸せです」と
      うま い ひ ふたり は
      上手く行かない日だって
      2人
      でいれば晴れだって
      よろこ かな すべ わ あ
      喜 びや悲しみも 全て 分け合える
      きみ い
      君がいる から 生きていける から
      そば いと きみ
      だからいつも傍にいてよ
      愛しい君へ
      さいご いちびょう
      最後 の 一秒 まで
      あした きょう えがお
      明日 今日より笑顔になれる
      きみ おも
      君がいるだけで そう思えるから
      なんじゅうねん なんびゃくねん なんぜんねん とき こ
      何十年 何百年 何千年 時を越えよう
      きみ あい
      君を 愛してる

        建立新的分類

        歌單編號

          錯誤回報


          前往登入會員
          掃CODE或分享這首歌給朋友