氷雨

  • 原唱:佳山明生
字型
詞:とまりれん 曲:とまりれん 唄:佳山明生/日野美歌

Slow Rock Em 4 / 4 5 - 6 = 9°昭和57年(1982)
一 40 / 4
飲のませて下ください
もうすこし-
今夜こんやは帰かえらない
帰かえりたくない-
誰だれが待まつと言いうの
あの部屋へやで↙
そうよ
誰だれもいないわ
今いまでは---
唄うたわないで下ください
その歌うたは-
別わかれたあの人ひとを
想おもい出だすから-
飲のめばやけに
淚なみだもろくなる↙
こんな
私わたし
許ゆるして下ください-o↙
外そとは
冬ふゆの雨あめまだやまぬ この
胸むねを濡ぬらすように↙
傘かさが
ないわけじゃないけれど 帰かえ
りたくない-o↙
もっと
酔よう程ほどに飲のんであの人ひとを-
忘わすれたいから--o
二 20 / 4
私わたしを捨すてた
あの人ひとを-
今更悔いまさらくやんでも
仕方しかたないけど-
未練みれんごころ消けせぬ
こんな夜よる↙
女おんな
ひとり飲のむ酒さけ
佗わしい---
酔よってなんかいないわ
泣ないてない-
タバコの煙けむり
目めにしみただけなの-
私酔わたしよえば
家いえに帰かえります↙
あなた
そんな
心配しんぱいしないで-o↙
外そとは
冬ふゆの雨あめまだやまぬ この
胸むねを濡ぬらすように↙
傘かさが
ないわけじゃないけれど 帰かえ
りたくない-o↙
もっと
酔よう程ほどに飲んであの人を-
忘わすれたいから--o
外そとは
冬ふゆの雨あめまだやまぬ この
胸むねを濡ぬらすように↙
傘かさが
ないわけじゃないけれど 帰かえ
りたくない-o↙
もっと
酔よう程ほどに飲のんであの人ひとを-
忘わすれたいから--o
忘わすれたいから--o


      • 原唱:佳山明生
      字型
      詞:とまりれん 曲:とまりれん 唄:佳山明生/日野美歌

      Slow Rock Em 4 / 4 5 - 6 = 9°昭和57年(1982)
      一 40 / 4
      飲のませて下ください
      もうすこし-
      今夜こんやは帰かえらない
      帰かえりたくない-
      誰だれが待まつと言いうの
      あの部屋へやで↙
      そうよ
      誰だれもいないわ
      今いまでは---
      唄うたわないで下ください
      その歌うたは-
      別わかれたあの人ひとを
      想おもい出だすから-
      飲のめばやけに
      淚なみだもろくなる↙
      こんな
      私わたし
      許ゆるして下ください-o↙
      外そとは
      冬ふゆの雨あめまだやまぬ この
      胸むねを濡ぬらすように↙
      傘かさが
      ないわけじゃないけれど 帰かえ
      りたくない-o↙
      もっと
      酔よう程ほどに飲のんであの人ひとを-
      忘わすれたいから--o
      二 20 / 4
      私わたしを捨すてた
      あの人ひとを-
      今更悔いまさらくやんでも
      仕方しかたないけど-
      未練みれんごころ消けせぬ
      こんな夜よる↙
      女おんな
      ひとり飲のむ酒さけ
      佗わしい---
      酔よってなんかいないわ
      泣ないてない-
      タバコの煙けむり
      目めにしみただけなの-
      私酔わたしよえば
      家いえに帰かえります↙
      あなた
      そんな
      心配しんぱいしないで-o↙
      外そとは
      冬ふゆの雨あめまだやまぬ この
      胸むねを濡ぬらすように↙
      傘かさが
      ないわけじゃないけれど 帰かえ
      りたくない-o↙
      もっと
      酔よう程ほどに飲んであの人を-
      忘わすれたいから--o
      外そとは
      冬ふゆの雨あめまだやまぬ この
      胸むねを濡ぬらすように↙
      傘かさが
      ないわけじゃないけれど 帰かえ
      りたくない-o↙
      もっと
      酔よう程ほどに飲のんであの人ひとを-
      忘わすれたいから--o
      忘わすれたいから--o

        建立新的分類

        歌單編號

          錯誤回報


          前往登入會員
          掃CODE或分享這首歌給朋友